会社ロゴ

カテゴリー

        会員情報修正


古美術 冨江洗心堂のショッピングは、ログイン、新規会員登録をお勧めします。初めてご利用のお客様は、よろしければ、 こちらから会員登録を行ってください。


新潟・糸魚川店   
東京店     
取扱実績   
ホームページ

トップ > 近代工芸 > 熊谷守一書 「しおり」

拡大画像
熊谷守一書 「しおり」 熊谷守一書 「しおり」 熊谷守一書 「しおり」 熊谷守一書 「しおり」 熊谷守一書 「しおり」 熊谷守一書 「しおり」 熊谷守一書 「しおり」 熊谷守一書 「しおり」 熊谷守一書 「しおり」 熊谷守一書 「しおり」
熊谷守一書 「しおり」 熊谷守一書 「しおり」 熊谷守一書 「しおり」 熊谷守一書 「しおり」 熊谷守一書 「しおり」 熊谷守一書 「しおり」 熊谷守一書 「しおり」
熊谷守一書 「しおり」 熊谷守一書 「しおり」 熊谷守一書 「しおり」

熊谷守一書 「しおり」

熊谷守一水墨淡彩画
鑑定登録会鑑定証書付(發魁0561)
紙本 本紙径39.5僉31僉奮朷59僉50僉
商品コード : TM070040
価格 : 260,000円(税込)
数量
 

配送料は無料です。

かごに入れる
  • お気に入りリスト
  • 商品についての問い合わせ
<商品詳細説明>
熊谷守一:(明治13(1880)年〜昭和52(1977)年) 岐阜県恵那郡付知村生。東京美術学校(現・東京芸術大学)西洋画選科卒。明治30年上京し、共立美術学館で日本画を学び、33年東京美術学校西洋画選科に入学。38年農商務省樺太調査隊に参加し、調査書添付説明図作成に従事。42年「蠟燭」が第3回文展に初入選。43年帰郷するが大正4年再上京し、翌年二科会会員。戦後、22年二紀会の創設に参加。26年退会し、無所属になる。単純化・象徴化した画風で、日本洋画壇の巨匠。42年文化勲章に内定したが辞退する。反骨、超俗の人としても知られる。
しおり(枝折・栞):山道などで木の枝などを折って道しるべとする事。また、その物。道案内をするもの。

ページトップへ