会社ロゴ

カテゴリー

        会員情報修正


古美術 冨江洗心堂のショッピングは、ログイン、新規会員登録をお勧めします。初めてご利用のお客様は、よろしければ、 こちらから会員登録を行ってください。


新潟・糸魚川店   
東京店     
取扱実績   
ホームページ

トップ > 近代工芸 > 会津八一作 和歌湯呑

拡大画像
会津八一作 和歌湯呑 会津八一作 和歌湯呑 会津八一作 和歌湯呑 会津八一作 和歌湯呑 会津八一作 和歌湯呑 会津八一作 和歌湯呑 会津八一作 和歌湯呑 会津八一作 和歌湯呑 会津八一作 和歌湯呑 会津八一作 和歌湯呑
会津八一作 和歌湯呑 会津八一作 和歌湯呑 会津八一作 和歌湯呑 会津八一作 和歌湯呑 会津八一作 和歌湯呑 会津八一作 和歌湯呑 会津八一作 和歌湯呑
会津八一作 和歌湯呑 会津八一作 和歌湯呑 会津八一作 和歌湯呑

会津八一作 和歌湯呑

共箱 無傷
高9.4僉仝径7.8僉々眤羞4.8
商品コード : TM070039
価格 : 0円(税込)
数量
 

配送料は無料です。

<商品詳細説明>
和歌:はつ夏の風となりぬと みほとけは をゆびのうれに ほのしらすらし
会津八一{1881年(明治14年)生〜 1956年(昭和31年)没。歌人・美術史家・書家である。雅号は「秋艸道人」「渾斎」。1951年に新潟市名誉市民となる。幼少より万葉集や良寛の歌に親しみ、1900年新潟尋常中学校(現新潟県立新潟高等学校)卒業後、東京専門学校(早稲田大学の前身校)に入学し、坪内逍遙や小泉八雲(ラフカディオ・ハーン)らの講義を受ける。1906年早稲田大学英文科卒業。卒業後は、私立有恒学舎(現:新潟県立有恒高等学校)の英語教員となって新潟に戻り、多くの俳句・俳論を残した。1914年、東京小石川区高田豊川町に転居し、「秋艸堂」と名付ける。1918年、早稲田中学校の教頭に就任。1924年、初の歌集『南京新唱』を刊行。1933年に仏教美術史研究をまとめた『法隆寺・法起寺・法輪寺建立年代の研究』(東洋文庫)が刊行され、この論文で1934年に文学博士の学位を受ける。1940年、歌集『鹿鳴集』を刊行。1944年、歌集『山光集』を刊行する。戦災により秋艸堂が全焼したため新潟に帰郷。1946年、「夕刊ニヒガタ」創刊され、社長に就任。1948年、早稲田大学名誉教授。1951年、新潟市名誉市民となる。同年、『會津八一全歌集』を刊行し、読売文学賞を受けた。戦後は故郷新潟に在住する。

ページトップへ